読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よいしょー!

ご飯とか生活とか貧乏暮らしの思い出と今。わかりにくいことまとめたり。

(里帰り出産)実家に帰って、よかったこと・ストレスなこと

数年前までは住んでたけど違う習慣て出来てくるんだなぁ、と戻ってきて初めて思ったことをまとめてみた。

ストレスなこと

里帰り出産を考えてる人は意外とネックになるかもなので先回りして考えてた方がいいかも、とか思った。特に自分の部屋って必須だ。

  • 食の好み

 基本私が作るけど、メインおかずに必ず肉か魚が入ってないと不機嫌になる。えー。

 親だけで食べてる食事だとなんか肉と油物が多いので心配になる。

 あんまり野菜食べないとか。あと具の固さとかの好みに違いがあったり。

  • 朝起きる時間が早い父、寝る時間が遅い母

 自分の部屋がなくなってるためリビングの横の部屋で寝起きしてる。

 夜は母が遅くまでテレビ見てるので寝づらく、朝は父が異常に早起きなので

 目が覚めてしまう;睡眠の質が悪くなってるのでなんとかここは要改善と思ってる。

  • 見たくないテレビ、ラジオが流れる

 自分ん家にテレビなかったのでほぼ何も見てなかった。けど今は

 ものまね歌合戦とか、芸能人ゴシップをおじさんが話してるのとか

 見たくないのに自分の部屋がないためPCさわってても聞こえてきたり。

  • 小言や両親同士の小競り合いが結構うるさい…

 過干渉すぎるので放っておいて…とか、赤ちゃんに聞かせたくないから

 けんかしないで…と思っても逃げる場所がないという。。。

 できるだけ近所で時間つぶせる場所を見つけねばと思う。

  • シャンプー、リンス、歯ブラシなど

 自分用のをこっそり置かないといけない。化粧水とかもそう

 歯ブラシとか間違って使われないよう全然違う場所に置いたりとか

よかったこと

  • 親孝行できる、親と過ごせる時間ができる

 できるだけ長く健康でいてほしいから野菜多めのご飯作ったり、老後の趣味を

 真剣に考えたり一緒に散歩したり。

 親の年とか色々考えると多分こんなにゆっくり一緒に過ごせる時間なんて

 もうあまりないかもしれない(ちょっと泣きそうになった)

  • 買い物に行かなくても食材を買ってきてくれる

 絶対に自分が行かないと食べ物がなくなる!て状態でないのが嬉しい。

 しかも実家あるあるで、食料ストックが基本かなり多いのもいい。

  • 家に一人じゃないので何かあった時に安心

 何かあって急に動けなくなったり急に破水でもしたら、とか考えると一人は

 若干心細かった。

 

甘えさせてもらってるし、感謝してるのです。ありがとうございます。